クイナは飛べるのか


K1_08201.jpg

沖縄のヤンバルクイナは飛べない鳥で有名だが関東では冬鳥のクイナ

このクイナは飛べるのだろうか。

先日近所の遊水池(ゆうすいち)で写真を撮っているときに散歩していた人に話しかけられた。

その人いわく、

『貴方はクイナが飛んだのを見たことがあるか?』

『写真を撮っている人に聞いて回っているんだが誰も見たことが無いというが夏は北の方へ行くと皆が言う』

『実は夏の間はどこか涼しい場所に隠れて身を潜めているんじゃないかと思ってるんだ』

との事。

まぁ私も見たことが無いので、そう伝えると その人は持論に自信を深めた様子だった。

K1_08208.jpg

クイナは半夜行性で暗い曇り空や日陰の湿地に時々出てきて捕食している様を見かける。

人影を見ると一目散に走って逃げる。

K1_08224.jpg

一般的な図鑑では、

東北以北では夏鳥で、東北以南では冬鳥。

夏に繁殖し冬に南で越冬する。

とある。

まさか歩いて渡りをしているのだろうか。

ネットで調べてもハッキリしたことはつかめなかった。

だが苦手ながらも少しは飛べるようだ。

もし飛んでいる姿を撮る事が出来たら、それは貴重な映像という事になる。

上記した通りクイナを目撃できるチャンスは周囲が暗い。

シャッターは自ずと遅くなりブレやすいだろう。

という事は飛んでいる姿は やはり貴重映像という事になる。


写真ランキング

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック