多くの野鳥が巣立ちの季節に入った


_K516217.jpg

近所でスズメやエナガの幼鳥が見られるようになった。

今まで雛だったのが若鳥へと巣立つ季節がやってきた。

日本で初夏を過ごす鳥は5月から8月の間が巣立ちの時期。
(留鳥(年間を通じている)、夏鳥(夏を日本で過ごす)、漂鳥(夏標高が高い所に移動する)など)

_K516467.jpg
[スズメ]

IMG43661.jpg
[エナガ]

IMG_0940.jpg
[セグロセキレイ]

IMG_1859.jpg
[ツバメ]

IMG_2434.jpg
[カルガモ]

IMG_7913.jpg
[カイツブリ]

幼鳥が見られるという事は命がつながれている証。

今年は、どれくらい、どの鳥の幼鳥が見られるだろうか。


写真ランキング

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック